日本テレビ 金曜ロードショー 予定

金曜ロードショー 9月放送予定

現在分かっている金曜ロードショーの
9月の放送予定番組は・・・

9月2日放送予定
またまたやります!
「ルパン三世 ルパンVS複製人間」

9月16日放送予定
「ザ・シューター 極大射程」

となってます。

名探偵コナン あらすじ

「名探偵コナン 戦慄の楽譜」が
8月19日の金曜ロードショーで放送予定ですね。

見逃してしまった方は、
こちらでレンタルしましょう。


「名探偵コナン 戦慄の楽譜」をレンタルで見よう!


あらすじはこちら

一音聴くだけで心がときめいたり、
胸をキュンとさせたり。
忘れかけていた“あの瞬間”を一瞬にして思い出させたり…。
魔法のような力を持っている音楽。
「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」は、
そんな誰もの心を響かせる“戦慄”ならぬ“旋律”をテーマにしたミステリー。
ある事件に巻き込まれて
小学生になってしまう前の高校生探偵・工藤新一の活躍を描く
溝端淳平主演のドラマ「名探偵コナン 工藤新一への挑戦状」と合わせて楽しみたい、
大人のための本格派サスペンスだ。
名門音楽アカデミー出身の音楽家を狙った連続殺人事件が発生。
アカデミーが所有する音楽ホールのこけら落とし公演に出演する
ソプラノ歌手・秋庭怜子も狙われるが、
実は彼女にも犯行の動機があった。
コナンは捜査に着手するが、
コンサートの直前、
怜子とともに何者かに襲われ意識を失ってしまう。
そんな中、
ホールで大規模な爆発が次々に発生。
コナンは、
ホールにいる人々を、
そして何も知らずに公演を鑑賞している蘭を助けることができるのか!?
天才的なひらめきと推理力を持っている
工藤新一/コナンの唯一の(!?)弱点である音楽。
そう、コナンは「ド」がつくほどのオンチ。
彼の歌声はクラスメイトが思わず眉をひそめてしまうほどなのだ!
そんなコナンが音楽にまつわる事件に挑むのだから、
一筋縄でいくはずがない…と思ったら、
そこはサスガのコナン君。
歌うのは下手だけど、
音楽家も顔負けの耳の良さと勘の鋭さで犯人に迫っていく。
今回の事件のキーワードは「絶対音感」。
音を聴いただけで、
その音階がわかるという能力だ。
どんな音でも正確に記憶し、
微妙な音のズレにも瞬時に気付くことができるその力が、
事件解決のカギを握っている。
特に、ボートに閉じ込められたコナンと怜子が脱出する際の方法が斬新!
思わず「ホントにそんなコトできるの!?」
と試してみる人が続出しちゃうはず。
(でも、必要のない時に110番するのは絶対にやめようね!)
音楽の知識を駆使した本格的な謎解きの一方で、
しっかりと描き出されるのは大切な人と過ごす時間の尊さ。
それぞれにとってかけがえのない思い出のかけらたちが、
やはり音楽によって想起されていく。
例えば怜子にとって歌うことは愛する人との日々を思い出すことと同じだし、
調律師の譜和にとっては
長年パートナーを組んだ堂本のためにピアノの音を調律する日々こそが人生だった。
そして新一と蘭も、
ある曲をきっかけに互いにとって大切な瞬間を思い出し、
互いへの愛情を改めて確認することになる。
記憶の奥底にある映像をも一瞬で呼び起こすことができる音楽の持つ力を借りて、
それぞれが再確認していく大切な人との友情や愛。
そこにも事件を解くための大きな鍵が、
潜んでいるのだ。
シンプルな編成でバッハやベートーベンの名曲を聴かせてくれたり、
パイプオルガンの構造をリコーダーと比べて教えてくれたり。
謎解きだけでなく、
誰かに話したくなるちょっとしたウンチクに富んだ
音楽の入門編としても満足度満点。

心がスッとするような爽快な後味を残す、
大人も子供も楽しめるエンターテインメント作品だ。
(公式HPより)

硫黄島からの手紙 父親たちの星条旗

「硫黄島からの手紙」を金曜ロードショーで見たら、
次は、「父親たちの星条旗」も見ておきましょう。
アメリカが誇る名匠クリント・イーストウッド監督の2部作です!

父親たちの星条旗
「父親たちの星条旗」をオンデマンド(240円)で見よう!


1つの戦いを日米双方の視点から映画化するという前代未聞の方法。
日本側の視点の「硫黄島からの手紙」
アメリカ側の視点の「父親たちの星条旗」
お盆のこの時期だからこそ、
両方を見比べてみてはいかがですか?

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。